シゴトノート

仕事に関係する様々なことを網羅していきます!

ストレスを溜めない効果的な習慣Part2!

      2018/02/05

今回は

ストレスを溜めない効果的な習慣

の続きです。

ストレスが溜まりにくい工夫を更にお話します。

前向きな考えで仕事に取り組む

仕事の時の気持ちの持ち方でストレスの度合いが大きく変わってきます。

スポンサーリンク

嫌々仕事をしていると、その嫌々な感情がどんどん溜まって、ストレスになっていく。

逆に仕事を前向きな気持ちでしていればストレス無く楽しくやれます。

「でもその前向きというのが難しい。出来れば苦労しない」

と思う方も多いと思います。

仕事と自分の興味をつなげる

前向きな考えで仕事をするには、その仕事で得られるメリットを意識する!

これがとても効果的です。

特にそのメリットは自分自身にとって興味のあることである必要があります。

どうゆうことかというと、例えばの話で、接客業での仕事でお話ししますね。

「笑顔でお客さんが気持ちよく買い物できるような接客をする!」

と考えて接客に取り組む。

この考え方自体はとても前向きで素晴らしい考え方だと思います。

  • 接客がうまくなりたい!
  • お客さんにハピネスを与えられるようになりたい

このような想いや目標がある方にとっては上記のような考え方で接客をしていれば、きっとストレスがあまり溜まることはありません。

楽しく接客に集中できるはずです。

しかし、

  • 接客がうまくなりたいわけじゃない
  • お客さんの笑顔を増やしてもあまり自分はうれしくない

このような性格や想いを持っている方(そもそも接客業に向いていないかもしれません笑)には、効果がありません。

「笑顔でお客さんが気持ちよく買い物が出来るように接客する」

と考えても、恐らく前向きな気持ちで仕事はできないでしょう。

たぶんストレスが溜まっていきます。

このような方は自分にとっての興味とその仕事のメリットをつなげる必要があります。

もしセールスに興味がある人なら、

スポンサーリンク

「笑顔で接客」

と考えるよりも

「セールス力を磨くチャンス!」

と考えて接客した方が前向きに働けるはずです。(接客業としてどうかはひとまず置いておいてです笑)

もしくは商品の発注やトレンドに興味があるなら、

「お客さんがどんな商品に興味を持っているかを観察したり、ヒアリングするチャンス!」

と考えると前向きになりやすい。

好きなことや将来の目標をはっきりさせておく

大事なのは、自分は何に興味があるのか?

将来の目標や自分のなりたい人間像はなんなのか?

これをはっきりさせておくこと。

そうすると仕事と自分の好きなことや将来の目標がつなげやすくなります。

そして、自分の好きなことと仕事がつながれば確実に今より前向きに仕事がしやすくなります。

「この仕事をすれば自分のなりたい自分に近づける!」

と思えたら、絶対楽しくなります!

もちろん1日の仕事の中で前向きになれない時も絶対出てきます。

でもそれはそれでいい。

完璧じゃなくていいんです。

まずは今行っている仕事の中で、今までよりほんの少しでも前向きに働けるように工夫していく。

これが大事だと思います。

自分の興味と仕事をつなげられたら、仕事自体が楽しくなってきます。

そして、きっとそれが少しずつ日々のストレスを減らして、1日をもっと充実したものにしてくれるはずです!

バックナンバー・関連記事はこちら↓

楽観的に考えることの5大メリット

体温を上げる方法4つ!

今に集中するメリットとその方法4つ!

ストレスに強くなる5つの方法

自己嫌悪の克服法Part1

ストレスホルモン”コルチゾール”を減らす効果抜群の方法

楽しく仕事がしたいなら絶対やった方がいい4つの工夫!

 - メンタルスキル

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status