シゴトノート

仕事に関係する様々なことを網羅していきます!

アルバイトのモチベーションを上げる効果抜群の方法Part2

      2018/02/02

アルバイトを採用している会社では、

「どうすれば、アルバイトスタッフがモチベーション高く働いてくれるか?」

ということが課題になることが多いですよね!?

今回はアルバイトのモチベーションを上げる効果抜群の方法Part1の続きです。

アルバイトのモチベーションを上げる方法について更にお話ししていきます!

直接関わる社員の影響が大きいことを理解する

アルバイトスタッフにとって、直接関わる社員の影響は非常に大きいです。

もし会社の制度も良く、上司もアルバイトさんのことをよく考えていたとしても、直接アルバイトスタッフに関わる社員がだめなら意味がありません。

逆に直接関わる社員と良い関係を築けているのなら、アルバイトさんはモチベーション高く働いてくれることが多い。

たとえ、会社の制度や時給に不満があってもです。

それだけアルバイトさんにとって、直接関わる社員の存在は大きい。

社員が話を聞いてくれたり、働きやすいようにフォローしてくれるだけで、多くのアルバイトさんは

「この人のために頑張ろう」

って思ってくれるはずです。

よほど有名で働くことがステイタスに感じるような企業は例外かもしれませんが、アルバイトさんにとって

「会社のために頑張る」

スポンサーリンク

って考えるのはなかなか難しいものです。

それよりも

「お世話になっているこの社員さんに喜んでもらえるように働きたい」とか

「お客さんの笑顔が見たい」

って考えた方が、やる気を持って働ける子が多い。

だからこそ、アルバイトスタッフに直接関わる社員は

「自分次第でアルバイトさんのやる気が大きく変わる」

と自覚して、接し方を工夫していく必要があります。

結果より過程を評価して、しっかり褒める

アルバイトスタッフを評価する場合、結果よりも過程を評価するようにしましょう。

結果は後回しでいい。

まず指示したことをしっかりやってくれたなら、やろうとしたことをまずしっかり褒める。

結果が良い悪いに関わらずです。

その上でこちら側が望む結果が出ていない場合は、どうやって結果を出していくかを一緒に考える。

あるいは

「どうやったら改善できるかな?」

とその子に考えさせる。

ここが大事だと思います。

指示したことを一生懸命やってくれる。

たとえ結果が出ていなくても結果を出そうと工夫して努力しているなら、その姿勢を一番評価すべきです。

なぜならそうゆう姿勢でバイトに取り組んでいるスタッフはいずれしっかり結果を出してくれるからです。

また、社員がシフト等で困ったとき助けてくれる可能性のあるスタッフだからです。

逆に結果はすごく出すけど、取り組む姿勢があまり良くない子ほど注意してみておく必要があります。

そうゆう子が評価されていると、その適当に取り組む姿勢が他のアルバイトさんに伝染して全体のモチベーションが落ちるからです。

日頃から結果だけでなく、働いている姿勢もよく観察するようにしましょう、

結果より過程を評価することで、

「ここで働くのが楽しい」

「やりがいがある!」

ってアルバイトさんに思ってもらえれば必ずアルバイトさんは戦力になりますよ!

その他の方法を知りたい方はこちら↓

アルバイトのモチベーションを上げる効果抜群の方法Part1

スポンサーリンク

アルバイトのモチベーションを上げるために社員が意識すべき大切なこと

アルバイトスタッフと良いコミュニケーションを築くために!社員が気を付けるべき大事なこと

 - アルバイト関連

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status