シゴトノート

仕事に関係する様々なことを網羅していきます!

自己嫌悪を克服する方法Part2

      2018/02/02

今回は自己嫌悪の克服方法についてお話しします。

前回の記事はこちら↓
自己嫌悪を克服する方法Part1

 自己嫌悪を自分のプラスにする!

自己嫌悪をプラスのものとして捉えてみましょう!

「もっと~だったらなぁ」

「なんでこんなことができないんだ」

このように自分を責めている時は、なりたい自分に近づく大チャンス!

自己嫌悪をする人は向上心が強い人です。

自分の求めているレベルにいかないがあるから自分を責めている。

だったら、

「それをいずれ出来るようになってやる!」

っていう将来の課題にしてしまえばいい。

その課題は、今現在の自分が出来るようになっている必要なんてないんですよ。

自分が求めている自分にこれからの将来でなれればいいだけ。

例えば、すぐネガティブになってしまう自分が嫌なら、

「2年後までにめちゃくちゃポジティブになる!」

スポンサーリンク

っていう目標を立てる。

1年後、2年後、と長期的なスパンを決めて目標にしてみましょう。

それだけで追い込まれている心境から解放されることもあります。

「今は求めているレベルに達してなくていいんだ」

って自分を許せるようになる。

そして、この課題を乗り越えたとき、きっと今より自分のことが好きになれるはずです!

自分をほめる習慣をつける

自分をほめる習慣をつけるのも、自己嫌悪克服にとても有効です!

これは完璧主義を直すという面にも大きくつながります。

自己嫌悪をよくする人は自分をほめなさすぎです。

自分に対してもっと甘くていいんですよ。

自分に甘くすることに抵抗がある人は、

「自分に厳しくしないと成長できない」

という思い込みがある人が多い気がします。

私はそうでした(笑)

でも毎日自己嫌悪に陥って、苦しんでまで得る成長って本当に望んでいますか?

そんな成長必要ですか?

毎日を楽しんでワクワクしながら自分の目標に向かっていっても成長していきます。

そして、楽しんで目標に向けて努力している人の方が成長速度が圧倒的に速いです。

どうせ成長するなら楽しく成長したほうが良くないですか?(笑)

私も同じような思い込みを持っていたので、自分をほめることに抵抗を感じる気持ちはよくわかります。

でもここは一歩踏み出しましょう。

毎日の中で自分をほめる回数をどんどん増やしていけるように意識します。

自分をほめることは本当に些細なことでいいんです。

  • 電車でお年寄りに席をゆずった。優しいね!
  • 朝しっかり起きられた。よくやったね!
  • 健康を考えて食事が取れているね。えらい!

このような感じで本当に些細なことも自分の中でどんどんほめていく。

自分をほめる習慣がつくと

  • 自己嫌悪解消につながる
  • 1日がより充実する
  • 今より前向きになれる
  • 人をほめることがうまくなる

このようにメリットが盛りだくさんです。

自分をほめる習慣がついてしまえば、自己嫌悪を感じる回数はかなり減るはずです。

とってもおすすめの方法なので、ぜひ試してみてくださいね!

バックナンバー・関連記事はこちら↓

自己嫌悪を克服する方法Part1

スポンサーリンク

自分をほめると仕事もプライベートも楽しくなる!!自分をほめることの4大効果!

仕事のイライラを瞬時に落ち着かせる効果抜群の3つの方法!

信頼される上司になるために絶対身につけておきたい!!怒りの感情をコントロールする方法3つ!

 - その他

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status