焦りを解消する3つの方法!

今回は焦りを解消する方法について!

時間に追われて日々の生活で焦ることって多いですよね。

焦る状態が多いと心が休まらない原因にもなります。

また、仕事でつまらないミスもしやすくなってしまいます。

焦った時にすぐに解消出来る方法を身につけておけば、仕事のミスを防いだり、落ち着いて行動出来る自分になれます。

効果的な方法を3つご紹介します。

スポンサーリンク

 焦っている状態を受け入れる

焦っている時に大事なことは、焦っている自分を受け入れようとすること。

「焦るな、焦るな」

と自分に言い聞かすことは逆効果です。

焦っている状態を認めないで否定しているから、焦りがどんどん悪化しやすい。

そうではなく、

「自分は今焦っているな。」

と”良い悪い”の判断をせずに認める。

そこから、

「何のせいで焦っているのか?」

を考えてみる。

そして、今やるべきことをやろうとする。

こっちの方がよっぽど焦りの感情に振り回されずに済みます。

それに、

「この焦っている状態で出来る範囲のことをすればいい」

「この状態で出来ることを増やそう!」

と考えてみるのも有効ですよ。

焦った状態での自分の力を伸ばそうと考えて、

「今できることは何か?」

と自分に問いかけて、やれることをやろうとする。

このように考えている時って、焦っている状態を受け入れている考え方になっています。

 焦っている自分を上から見るイメージをする

これは自分を客観的に見る方法の1つです。

焦っている自分を上から見ているイメージをしましょう。

他人が焦って慌てているのを

「大変だなぁ」

と見る感じで、自分のことを上から眺めます。

そうすると、自分の状態を少しは客観的に見られるようになります。

焦りの感情が弱くなります。

周りの人が焦っていて、おどおどしているのを見ている時って、

「もっとこうすればいいのに」

って思いませんか?

それと同じように客観的に自分のことを見れるようになれれば、焦っている状態から脱却するのがうまくなってきます。

スポンサーリンク

 焦っている自分を実況中継する

自分の状態を実況中継するって方法も焦りの感情から自分を切り離す有効な方法です。

「焦っている」と感じたら、アナウンサーが野球やプロレスなどを解説するように実況してみます。

例えば

  • 「Aさんは焦っています、焦っています。何をやればいいのかがわからなくなっているようです。」
  • 「混乱しています。心臓がドキドキして不安になっています。」

こういう感じで自分のことを実況する。

そうやって自分の状態を実況中継しようとすると、自分の状態を観察するようになります。

アナウンサーは”良い悪い”の判断なく、その状況を正確に伝えようとしますよね?

それを自分自身に対してやることによって、自分の状態をありのままに見ようとします。

そうすると焦りの感情から少し離れられるようになります。

これは焦っている時だけでなく、不安な時、怒っている時など色んな感情の時に使える方法です。

上記のように焦りの感情になった時に、それを解消したり、弱めたりする有効な方法を自分の中で持っているだけで心に余裕が持てます。

焦ることは誰にでもあること。

だから、焦る自分を責めたり、否定したりせずに、受け入れられるようになれば心が軽くなるはずです。

最後までお読み頂きありがとうございます^ ^

バックナンバー・関連記事はこちら↓

不安が半減!仕事でプレッシャーを感じた時の効果的な対処法!

仕事で不安になった時に絶対試したい3つの対処法!

イライラは抑えるのではなく、プラスに変える!!その効果抜群の方法6つ!

「この憂鬱を解消したい!」仕事で憂鬱な時の対処法15個まとめ!

「あ~モヤモヤする!」を解消する5つの方法

スポンサーリンク
メンタルスキルの関連記事
  • 笑顔の男性
    仕事を楽しむための効果抜群の工夫Part1
  • 笑顔の女性
    ストレスを溜めない効果的な習慣Part1!
  • 笑顔の女性
    ストレスホルモン”コルチゾール”を減らす効果抜群の方法
  • 笑顔の女性
    仕事で凹んだ時の気分転換方法3つ!
  • 笑顔の男性
    仕事のモチベーションを上げる3つの方法
  • 笑顔の男性
    自分をほめると仕事もプライベートも楽しくなる!!自分をほめることのメリット4つ!
おすすめの記事