シゴトノート

最高の仕事ノートにするべく、仕事に関係する様々なことを網羅していきます!仕事力アップのヒントがきっとある!!

仕事が出来るようになるための4つの方法!

      2018/03/16

今回は仕事ができるようになるための方法について!

「仕事ができないと思われている、、、」

「仕事ってどうしたら出来るようになるの?」

このような悩みを解決するには、仕事が出来るようになるために大事なことを知る。

そして、実践していくことが必要です。

スポンサーリンク

4つご紹介します!

見据える目線の高さを高くする

仕事が出来るようになるために見据える目線の高さは非常に大事です。

見据える目線を高くするとは、今の自分より上の人の立場にいるつもりで物事を見たり、行おうとすることです。

同じことをしていてもこの目線が高い人と低い人では、吸収できることも違ってきます。

成長度合いも全然変わってきます。

1年目の社員だったら、2年目のつもりで業務に取り組む。

役職についていないなら、一番近い役職についたつもりで仕事に取り組んでいく。

「まだ1年目だから」

といつまでも新入社員気分でいる人と、新入社員でも3年目の社員のつもりで働く人だと大きな差が生まれてきます。

なぜなら、3年目のつもりで働く新入社員は

「3年目だとしたらどの程度仕上げるべきか?」

と考えて、業務に取り組み、3年目にふさわしい行動をしていくので、成長が圧倒的に速くなるからです。

仕事がずっと出来ないままでいいなら、見据える目線は低くていいと思います(笑)

でもこの記事を読んでいる方は違うはず!

だったら、目線は出来るだけ高く!

ただいくら高くといっても、想像もつかないような高い立場の人だと機能しないです。

だからまずは、同じ職場、あるいは接点がある人の中で一番上の人の立場になっているつもりで行動しましょう。

目線が変わるといろいろ気付くことも心構えも全然変わりますよ!

高い目標を持つ

仕事が出来るようになるためには、高い目標を持ってそれを目指すこともすごく有効です。

これは見据える目線の高さにも大きく影響してきます。

スポンサーリンク

仕事に関係する高い目標を立てましょう!

「社長になる!」

「NO.1のマネージャーになる!」

など目標はなんでもいい。

あるいは、

「経理に関してスペシャリストになる!」

という専門性を高める目標でもいいですね。

とにかく簡単には達成できないような高い目標を立てて、それに向けて努力をしましょう。

実際には、その大きな目標を小目標に細かく分けていきます。

段階的に小さな目標の達成を積み重ねていくと成長している実感も湧きます。

目標を立てて頑張っている人と、ただ与えられた仕事をこなしている人では数年後に圧倒的な差がつくのは間違いありません。

本を読んで実践!を繰り返す

仕事が出来るようになる人は、本をよく読んでいます。

本から様々な情報を吸収し、色んなアイディアや気付きを得て、それを実践します。

本で読んだことを試したからといってうまくいくことばかりではありません。

でも試行錯誤し続けることがすごく大事です!

その間に思考も成長して、革新的なアイディアが生まれやすくなる。

些細なことから気づきを得て、それを日々の仕事の改善につなげることも段々上手になっていきます。

また、本を読むことで、上手な表現の仕方をたくさん知ることができます、

説明がうまくなったり、文章をつくるのが上手になるというメリットも得られます。

本を読む習慣がない人は、まずは仕事に関係する本を読みまくりましょう!

前向きに仕事に取り組む考え方を学べて、きっと仕事が楽しくなります!

人としての器を大きくする!

仕事が出来るようになるなら、業務の処理能力だけ上げればいいわけではありません。

仕事が出来るようになれば、人の上の立場に立つようになります。

大勢の部下が出来るようになります。

仕事が出来るということは、良い上司にもなる必要があるわけです。

良い上司になるためには、人としての器を大きくする努力が不可欠です。

部下に

「ついていきたい!」

と思われる上司は人としての器が本当に広い。

尊敬できるから、

「この人と一緒にずっと働いていたい」

と部下は感じるのです。

ただ能力だけが高くても、人としての器が小さい上司には誰もついていきません。

結局仕事は出来るけど、その程度の人で終わってしまいます。

なので、人としての器を磨くことも意識して取り組んでいきましょう!

柔軟な考えが出来るようにしたり、あえて自分を追い込む時期を作る。

そして、人のため、世の中のために本気で頑張りながら心を磨いていきましょう。

最後までお読み頂きありがとうございます^ ^

バックナンバー・関連記事はこちら↓

仕事ができる人の5つの特徴 | シゴトノート
今回は仕事が出来る人の特徴について! 仕事が出来る人はかっこいいですよね! 「仕事が出来るようになりたい!」 と思っている人は多いはず。 自分の周りの仕事が出来る人は 「どうしてあんなに仕事ができるんだろう?」 と不思議に思いませんか? 仕事ができる人たちには特徴があります。 その特徴を知って、真似することが仕事ができるようになるための近道! その特徴を5つご紹介します。 デスクが整理整頓されている 整理上手なことは仕事ができる人の要素の1つとよく言われます。 仕事ができる人はデスクが整理整頓されていて、定期的に整理する習慣もついています。 デスクが整理されていることのメリットはたくさんあります。 目の前の仕事に集中しやすくなる タスク整理能力が高まる 物を探す時間を節約できる 資料・書類の紛失を防止できる このようなメリットがあります。 仕事ができる人はこのようなメリットをしっかり理解しているので、デスクの整理整頓を軽視しません。 タスクマネジメントがうまい 仕事ができる人はタスクマネジメントがうまいです。 つまり、仕事のスケジュール管理や仕事の優先順位のつけ方が非常に上手。 だから、提出物が締め切りを過ぎてしまって怒られたり、仕事が遅れて他の人に迷惑をかけることもほとんどないのです。 いかにタスクを整理して優先順位をつけて行うようにするか。 それが仕事を進めるうえで非常に大事な要素の1つ。 仕事ができる人はこのタスク整理・優先順位付けをうまくこなしています。 だからこそ、大事な仕事は絶対外さないし、タスクの漏れも非常に少ないんです。 コミュニケーション上手 仕事においてコミュニケーションはめちゃくちゃ大事ですよね!? たった一人だけで出来る仕事なんて限られている。 多くの仕事は数人あるいは数十人で協力して進めていくもの。 そのため、仕事ができると言われる人はコミュニケーション上手です。 仕事を進めるうえで一緒に働く人との意思疎通の大切さをしっかり理解しています。 能力は高くて一人でやる仕事はすごく出来がいいけど、周りから 「あの人とは仕事がしずらい」 と思われている人は仕事ができる人とは呼びません(私の個人的感想ですが笑) 仕事を頼むのがうまい これはコミュニケーション上手と似ているところがあります。 仕事ができる人は人に仕事を頼むのも上手です。
残業を劇的に減らすための3つの方法 | シゴトノート
今回は残業を減らす方法について! 仕事をする上で残業時間を減らすためにどう取り組めばいいのか? 工夫次第で残業は相当減らすことができます! 方法を3つご紹介します! 仕事の優先順位をつける 仕事の優先順位をつけることは、当たり前のようですが、しっかりできていない人は多いです。 その日の仕事の優先順位をつける! そして、優先順位の高い仕事から取り掛かる習慣をつけましょう! 前日の夜か、当日の朝にその日1日のタスク全てを把握して、優先順位をつけます。 優先順位が高い仕事を1日の早い段階で終わらせておけば、心にも時間にも余裕が生まれます。 もし突然、緊急の仕事を頼まれた場合も優先順位が低い仕事を次の日に回せばいいので、臨機応変に対応できます。 優先順位をつける上で大事なことは、 自分だけで出来る仕事かどうか? 締め切りが迫っていて緊急かどうか? 場所が限られている仕事がどうか? この3つをしっかり考えることです。 自分だけで出来る仕事でどの場所でも出来るなら、優先順位は低いです。 だっていつでもできますから。 逆に他の人が関わっている仕事や締め切りが迫っている仕事は優先順位が高いです。 特に他人が関わっている仕事の場合、うまくコミュニケーションを取らないと無駄な待ち時間が発生してしまう可能性があります。 他人と一緒に進めている仕事は、自分がその仕事を進めないと一緒に進めている人に迷惑がかかります。 無駄に待ち時間を出させたり、残業をさせる原因になってしまうことも、、、 他の人が関わっている仕事は早めに進めて、その人がその仕事を進めやすいようにしておく。 また、現場などの一定の場所でしか出来ない仕事は、あらかじめ1日のどのタイミングで行うかを明確にしておく。 そして、その決めたタイミングをまとめて行うことが大切です。 デスクの整理整頓を習慣にする 残業を減らしたいなら、デスクの整理整頓を習慣にしましょう! 私たちは思いのほか物や書類を探す時間に時間を奪われています。 「仕事が出来る!」 と言われる人はデスクが整理整頓されている人が多いです。 なぜなら、デスクの整理整頓が上手な人は仕事の整理整頓も上手だからです。 仕事の優先順位をつけたり、やるべきことを整理するのがうまい。 だから仕事を終わらせるのも早いんです。 デスクが整理されていると残業が減るだけではありません。

デスクを整理する4大メリット!

本を読むことの3つのメリット

 

スポンサーリンク

 - 生産性向上

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status