シゴトノート

最高の仕事ノートにするべく、仕事に関係する様々なことを網羅していきます!仕事力アップのヒントがきっとある!!

仕事のストレスを効果的に解消する3つの方法!

      2018/07/19

今回は仕事のストレスを効果的に解消する方法について。

仕事をしているとストレスが溜まる時ってありますよね!?

「ストレスをなんとかしたい」

と思いながらも、自分にぴったりのストレス解消法が見つからない方も多いのではないでしょうか?

ストレスが溜まっている時に大切なこととは!?

ストレスが溜まっている時に大切なことは、心に溜まっているものを出すこと

スポンサーリンク

ストレスが溜まると、心に余裕が無くなりやすいです。

心に余裕がなくなると、イライラしたり、不安になりやすい。

お酒をたくさん飲む。

大好きな食べ物を食べる。

このような方法でストレスを解消しようとしている人は多いと思います。

しかし、それらの方法は体に飲み物や食べ物を溜め込む行為です。

心に溜まっているものを吐き出す行動ではないのでおすすめはできません。

太りやすくなっちゃいますしね(笑)

行動と心は意外とつながっているものです。

何かを溜め込む行動ではなく、吐き出す系の行動をしてみるとストレスは解消しやすくなります!

効果的な方法を3つご紹介します。

友達と話しまくる!

人は、1日の中である程度の量の話しをしないとストレスが溜まります。

特に女性は顕著!

話すことは言葉を心から出すこと。

つまり、吐き出す系の行動。

そのため、気の合う友達と話しまくって、会話を楽しむことがストレス解消につながります!

逆に気を遣う人と会ったり、仕事で自分を抑えながら話すのはストレス解消にはならないので要注意。

電話でも直接でもいいので、話すのなら自分が心を許している相手と話すようにしましょう。

体を動かして汗をかく!

運動して、汗をかくことも体から老廃物や余分な水分を吐き出す行為。

ストレスまで汗と一緒に出ていってくれます。

スポンサーリンク

スポーツ・ランニング・ウォーキングなどで、汗をたくさんかくようにしましょう。

特に気分が落ち込んだり、

「考えすぎて疲れている、、、」

という時はおすすめ。

思いっきり体を動かすと、びっくりするぐらい気分が変わりますよ!

気持ちの切り替えに最適なんです!

「ストレスが溜まって憂鬱だったけど、思いっきり運動したら、そんな小さなことはどうでも良くなった」

こうゆう風に思えることも多いです。

運動をすることはそれ以外にも

  • 体温を上げる
  • 気分をポジティブにする
  • ぐっすり眠れるようになる

などいいことづくめ!

「この頃運動不足、、、」

という方は、是非運動をして汗をかいてみてくださいね!

日記に感情を吐き出す!

みなさんは日記を書いていますか??

自分の素直な感情を日記に書く事もストレス解消法として効果的です。

特に何かを考えたり、迷って頭がごちゃごちゃしている時は特に!

言いたいことがなかなか言えないという方は特にそのストレスが溜まりがちです。

日記でもSNSでも信頼出来る人にでも、なんでもいいので、素直な気持ちを吐き出す場所を是非作ってみてください。

自分の考えを整理できるので頭もスッキリしますよ!

バックナンバー・関連記事はこちら↓

楽観的に考えることのメリット5つ! | シゴトノート
今回は、楽観的に考えることのメリットについて! 成功者の多くは楽観思考とよく言われますね。 逆に仕事の能率を下げたり、楽しさを減らす原因が心配性。 仕事だけでなく、長い人生で楽観的に考えるのと悲観的に考えるのだとどっちが楽しい人生になりそうでしょうか? 悲観的な自分のことは好きでしょうか? 今まで悲観的に物事を考えて仕事で無駄にストレスを感じたなら、それから脱却しましょう! 今日から楽観的に考える習慣をつけ始めましょう! そのためにはまず楽観的に考えるメリットをしっかり理解することが大事です。 5つご紹介します! ストレスが劇的に減る! 楽観的に考える習慣がつくとストレスが劇的に減ります! 楽観的に考える人は将来に対して楽観的です。 なので、まだ起こるかわからないことに対してあれこれ心配したりしません。 そのため、余計な不安や恐怖にかられてストレスを感じる機会が非常に少ないのです。 それに楽観的に考える習慣は人間関係におけるストレスも劇的に減らしてくれます。 なぜなら 「あの人に悪口を言われているんじゃないか?」 という本当かどうかがわからない不安な予測や被害妄想をしなくなるからです。 これは今まで悲観的に考えてきた人にとっては相当大きいはず! そして、余計なストレスが減るので、心が安定してきます。 また、今まで余計な心配に費やしてきた時間を、将来の希望を考える時間に充てることが出来ます! 過去を引きずらなくなる! 楽観的に考えていくことは過去に囚われにくいという大きなメリットもあります。 過去に起きたことに対しても、引きずったり、クヨクヨすることが少ない。 「過去のあのことがあるから今の自分はうまくやれている」 「どんなこともいずれきっと自分のプラスになる」 という感じで過去のことを捉えています。 だから、後悔から生まれるストレスも少ない。 過去にクヨクヨしていても何も変わりません。 変えられるのは今から先のことだけ! だったら、過去に囚われるのではなくて、今を楽しみながら、より良い未来をつくっていきましょう! 楽観的に考えることは、これからの明るい未来をつくるために非常に効果を発揮してくれるはずです! 今を楽しんで、この瞬間に集中できる! 楽観的に考えると過去を引きずらなくなります。 将来の起こるかわからないことに対してもいちいち不安になったりしません。

仕事のストレスに負けない!ストレスに強くなる5つの方法

仕事のストレスをなくしたい!って方必見!ストレスを溜めない効果的な習慣①

ストレスホルモン”コルチゾール”を減らす効果抜群の方法

体温を上げる方法4つ!

スポンサーリンク

 - メンタルスキル, 休息法

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status