シゴトノート

最高の仕事ノートにするべく、仕事に関係する様々なことを網羅していきます!仕事力アップのヒントがきっとある!!

「休みなのに気が休まらない」を解消する!休日を心から休む4つの方法

      2018/04/19

今回は休日を心から休めるようになる方法について。

仕事を頑張って、ようやく休みの日!

しかし

「休みの日なのに、なぜか心が仕事モードのまま緊張しちゃっている」

「休みたかったのに全然休まった感じがしない」

と憂鬱になりながら、次の日の仕事に向かうのはなかなかツライですよね!?

仕事の時は仕事に集中。

休みの日は思いっきり休んでメリハリをつける。

出来ればこうゆうメリハリのある過ごし方をしたいですよね!?

その方法を4つご紹介します!

自分に厳しすぎることに気付く

休みたくても休めない人は、向上心が強い人が多いと思います。

つまり、努力家で自分に厳しい人がこうゆう悩みを持ちがち。

まず休みたくても休めない人のタイプとして、休むことに罪悪感を感じているタイプが挙げられます。

  • 「休むと成長できないんじゃないか?」
  • 「常に成長しなきゃいけない」
  • 「無駄に時間を過ごしてしまうんじゃないか?」

こうゆう考えが休みの日も浮かんできて、仕事をしていない自分、何か努力をしていない自分に焦ったりしませんか?

「そうそう、よくある」

という人は要注意。

「常に成長していなきゃいけない」

「前に進んでいなきゃいけない」

このような思い込みが自分を縛っている可能性が高いです。

休むのは結構勇気がいるんです。

まずはそうやって自分を急かしている思い込みに縛られていることに気付きましょう。

そして受け入れようとしましょう。

それが大事です。

きっとそれは子供の頃や何か大変だった時期に、それから抜け出すために必要な思い込みだったはずですから。

自分を責めずに、

「今の自分はこうゆう思い込みに縛られているんだな」

と観察する感じでOKです。

なっていたい自分を考える

自分を縛っている思い込みに気付いて、受け入れようとする姿勢になったら次に考えてみてください。

「なりたいのはどんな自分か?」

ということを。

休みたくても、何かをやっていなければ落ち着かない。

休日も常に心が張り詰めていて、全然休めない自分。

そんな自分に将来もなっていたいでしょうか?

そんな自分が好きですか?

違いますよね?

休む時は心からリラックスして休み、次の日からまた元気に頑張れる自分。

こうなっていたい人が多いのではないでしょうか?

休みたくても休めない人は短期的視野で物事を考えてしまっている可能性があります。

1週間とか1か月単位だと確かに1日や2日休むのは大きい感じがします。

しかし、1年や3年のスパンで捉えるとどうでしょうか?

1日や2日休むことなんてすごく小さいことに感じませんか??

長期的視野でなりたい自分の姿をしっかり考えるようにしてみましょう。

自分がこれからの人生、どんな過ごし方で仕事をしていきたいのかをしっかり考えてみることをおすすめします。

休む時は前向きに休む!

休みの日は前向きな考えを持って休みの日を過ごすようにしましょう。

  • 「しっかり休めるようになれば、なりたい自分に近づける!」
  • 「一流の休み方を見つけてやる!」
  • 「しっかり休めば、明日から元気に仕事ができる!」

このように前向きに考えるだけでも、休むことに対しての罪悪感を小さくし、積極的に休めるように少しはなると思います。

あるいは

「明日からの仕事が楽しくなる準備をしよう!」

と考えて短時間だけ行動する。

例えば、

  • 仕事で使うペンを高級な物に変えてみる。
  • 髪形を変える。
  • ネクタイなど身につける物を買い替えてみる。

このような、次の日からの仕事を楽にしたり、楽しくなるような準備を休日にする。

その行動が次の日の仕事に対する憂鬱感を減らしてくれます。

 

メリハリをつけるために、

「休日は一切仕事をしないし、考えない」

という方法が有効な人もたくさんいます。

しかし、少しだけ次の日の仕事の準備をしておく方が気が楽になるタイプもいます。

自分がどっちのタイプか二通り試してみて、心が楽になる方を見つけてくださいね!

別の世界に浸り、視野を広げる!

「前向きに休めと言っても、どうしても休日も仕事のことばかり考えてしまう、、、」

という時もあると思います。

そういう時は、視野が狭まって、考え方も硬直してしまっていると思います。

今の自分がいる世界しか見えていないと休日も仕事のことが浮かんできて憂鬱になりやすい。

そういう時は別の世界に浸りましょう!

  • 映画を見る
  • ドラマを見る
  • 漫画を読む
  • ノンフィクションの本を読む

こうやって別の世界に浸ると、今の状況を客観的に見ることが出来るようになります。

狭まっていた視野が広がります。

「今の世界だけが全てじゃない。別の生き方を選択することだって自分には出来る。」

って、自分の世界以外にもいろいろな世界があることを思い出せます。

こうなれば、少しは今の状況が気楽に感じられるはずです!

休みの日も仕事のことで

「気が休まらないなぁ」

と感じる時は、別の世界に浸る時間を取ってみて下さい。

漫画好きな私にとって最強の方法は、半身浴をしながら、漫画を読むことです(笑)

体を温めることでリラックスモードになりますし、漫画で別の世界に浸れるので、気分を完全に切り替えることが出来ます!

とにかく、一旦仕事モードになっている頭をリセットできれば、その後の休日を楽しく過ごせることが多くなるはず。

是非試してみて下さいね!

関連記事はこちら
物事を柔軟に考える4つの方法!悩みやすい自分から脱却する

続きはこちら
「休みなのに気が休まらない」を解消する!休日を心から休む方法Part2

休みの日を充実させたい方にはこちらがおすすめです!

【保存版】休日を超楽しむための過ごし方10選!
仕事が休みの日はやっぱり楽しく過ごしたいですよね! でも、いざ休みになると 「なにやろうかな~?」 と迷って時間を無駄にしてしまう時がありませんか? 私もこれで悩んでいましたが、ある時思いつきました! 「いい休日だったな!」 という日の過ごし方をストックして、いつでも見返せるようにしておけばいい!ってことを。 自分なりの楽しい休日の過ごし方を見つける! そして、それを記録してストックしておきましょう。 休みの日に定番の楽しい過ごし方のパターンをいくつか持っておくと格段に休みの日が楽しくなります! 今回は休日の楽しい過ごし方のアイディアを10個ご紹介します! 是非、あなたの休日を楽しく過ごすヒントにしてみて下さい^^ 朝カフェで優雅な朝を過ごす 休みの日に少しだけ早起きをして、すぐにカフェに行きましょう! できれば席がゆったりとしていたり、比較的混んでいないカフェがベスト! モーニングコーヒーを飲みながら、優雅に本を読む。 おいしいカフェの朝ご飯を食べる。 すごくいいですよね^^ 朝を有意義に使えている気がして、気持ちがハッピーになります! カフェで朝を過ごしながらその日の午後の予定を決めるのもおすすめ! より充実した1日を作ってくれます。 本能のままに過ごす 仕事がハードな時期で 「体も頭も疲れているなぁ」 という時は無理に出掛けたりせずに、心と体に素直に過ごしましょう! 寝たい時に寝て、食べたい物を食べる。 だらだらしたかったら、思い切りだらだらする。 体を動かしたくなったら、運動する。 ちょっと眠くなったら机に突っ伏してウトウトする。 たまにはこんな自由な日があってもいいんじゃないでしょうか? 普段頑張っているんですから。 1日中寝ていると体内リズムが崩れるかもしれませんが、たまにはいいでしょ(笑) 心も体もゆったり休めて、次の日からがんばりましょう! マッサージを受けに行く 「体が疲れているなぁ」 って時は特におすすめなのがこれ! マッサージを受けに行きましょう! 上手なマッサージで体がほぐれると心もほぐれます。 受けている最中はリラックスしすぎて眠ってしまうかもしれませんね(私はいつも爆睡(笑)) 終わった後は体もスッキリ! 心もスッキリして 「よ~し!がんばろう!」 って気分になれますよ! 部屋の整理整頓をする

バックナンバー・関連記事はこちら↓

憂鬱解消のヒントは必ずここにある!仕事で憂鬱になった時の対処法15個まとめ! | シゴトノート
「出社前が憂鬱、、、」 「休みの日の夜に次の日の仕事のことを考えると、、、」 仕事をしているとこういう憂鬱な時がどうしてもありますよね? 私もよくあったので(今もたまにあります(笑))、 「憂鬱になった時にこれさえ読めばきっとヒントが見つかる!」 という記事を作りたいと思っていました。 今回、仕事で憂鬱になった時の対処法を徹底的にまとめました! あなたの憂鬱を解消するヒントがきっと見つかるはずです! 考えていることをとことん書き出す 憂鬱な時は頭の中で考えていることを紙に書き出しましょう! 思考を見える化することがかなり効果的です! 憂鬱でモヤモヤしている時に頭の中に浮かんでいることを紙に1つ1つ書き出します。 なんかモヤモヤしている時ってたくさんの悩みやネガティブな考えが頭の中に溢れている感じがしますよね?(私もよくあります笑) でも、1つ1つ紙に書き出してみると 「あれ?これだけ?」 とびっくりする時があります。 意外と、1つ〜3つの悩みが頭の中を巡っているだけだったりします。 頭の中で処理しようとするとその1つや2つの悩みが絡み合って、大きな悩みに感じられてしまうだけってことが多いです。 紙に書きだすのがなぜいいかというと、悩みに対して客観的になれるからです。 考えていることを頭の外に出すと、ネガティブな考えや悩みを1つ1つ分解して考えることができます。 書き出すだけで楽になることも多いんです! それに1つずつ整理しながら向き合うことができるので、解決策や対処法も思いつきやすい。 紙に書き出すのは他の人に見られたりして嫌なら、スマホのメモアプリを活用しましょう! オススメはGoogleキープ(めっちゃ使いやすいです!)です。 こっちの方が過去の記録が残せるので、振り返る時にはすごく便利です! 私のように字が汚い人は(笑)、スマホのメモアプリにバーっと入力した方が書くより頭を整理出来るかもしれません。 私はスマホのメモアプリの方をよくつかいます。 どちらにせよ、とにかく頭の中だけで憂鬱なことを考えないことが大事! 騙されたと思って是非試してみてくださいね! 合わせて読みたい関連記事! 憂鬱なことをこれからの課題にする

「あ~モヤモヤする!」を解消する5つの方法

仕事が出来る人の休日の過ごし方の特徴5つ

心をホッと楽にする具体的な方法4つ!

心が苦しくなった時に絶対チェックして欲しい7つのこと

「これでもう大丈夫!」考えすぎる癖を劇的に改善する方法!

 - メンタルスキル, 休息法

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status