シゴトノート

最高の仕事ノートにするべく、仕事に関係する様々なことを網羅していきます!仕事力アップのヒントがきっとある!!

目標の立て方のコツ!達成度が劇的に変わる効果的な目標設定方法

      2018/02/21

今回は目標の立て方のコツについて!

仕事において目標を立てることは非常に大事なことですよね!?

しかし、適切な目標の立て方をしないと目標を立てる効果をうまく発揮出来ないことが多い、、、

「ただ目標を立てただけで終わってしまった、、、」

「いつも目標を達成できない、、、」

スポンサーリンク

このように目標を立てることに意味がないと感じている人も多いのではないでしょうか?

目標を立て方にはコツがあります。

達成度を上げるためにも効果的な方法を知っていきましょう!

目標を達成することで得たい目的を明確にする

その目標を達成することで得たい目的を明確にすることはすごく大事です!

目的っていうとわかりずらいかもしれません。

要は目標を達成することで手に入れられるメリットをはっきりさせておくってことです

お金の目標は「どう使いたいか?」までしっかり考え抜く

  • 月収30万円を超える

例えば、上記のようなお金の目標を立てたとします。

多くの人がこうやって目標を立てたままで終わってしまいます。

でも、より達成度を上げるためにもう少し深堀しましょう。

上記の目標はそれ自体が目的ではないはずです。

月収30万円を超える

→その増えた分のお金をどう使いたいか?

ここが大事。

例えば、増えたお金で毎月、自分の好きなブランドの服を1着買えるようになる。

とか、

月に2回は豪華なお寿司を食べに行けるようになる。

これならワクワクしませんか?

「目標達成したい!」ってなりますよね!?(笑)

このようにお金の目標を立てるには、目的であるお金の使い道まで掘り下げることが大事です。

ワクワクしてくるまで目的を掘り下げる

ダイエットの目標においても目標達成で得たい目的を明確にすることが非常に大事です。

スポンサーリンク
  • 5キロ痩せる!

こうゆう目標を立てて失敗する人が非常に多い。

それは5キロ痩せて何をしたいかを明確にしていないから。

5キロ痩せるって目標だけならワクワクしないですよね?

目標を達成するには、いかにワクワクするような目的を意識し続けられるか?

自分が目標を達成した姿をたくさんイメージしまくれるか?が大事なんです!

そのため、目標を達成することで得たいメリット=目的を、自分がワクワクしてくるまで掘り下げていくのが非常におすすめ!!

目標:5キロ痩せる(5キロ痩せることで、一回り小さいサイズのオシャレな服を着られるようになる。夏に自信を持って水着姿を披露出来るようになる。「デブ」とバカにしてきたやつを見返す!)

特に「痩せなきゃ!」って強く思った時の理由をしっかり思い出して、目的に載せておくと目標のモチベーションを維持しやすくなりますよ!

続きはこちら!

目標の立て方のコツ!達成度が劇的に変わる効果的な目標設定方法Part2 | シゴトノート
今回は 目標の立て方のコツ!達成度が劇的に変わる効果的な目標設定方法 の続きです。 達成しやすくなる効果的な目標の立て方のコツを更にご紹介します。 目標は具体的に立てる 目標は具体的に立てましょう! 目標は達成したかどうかがはっきりとわかるように立てるのがすごく大事です。 ダメな例は下記のような例です。 お金持ちになる。 幸せになる 仕事が出来るようになる 上記のような目標は抽象的過ぎて、達成したかどうかがはっきりしません。 いくら貯金があればお金持ちだと言えるのか? どうゆう状況が幸せである、という状況なのか? 何が出来るようになれば仕事が出来ると言えるのか? 周りから「仕事が出来る人」と言われれば達成なのか? このように抽象的な目標では、何をすれば目標を達成出来るのかがわかりません。 そのため、やるべきことも出し切れません。 目標を達成した時の鮮明な成功イメージも湧きづらいです。 具体的な目標に徹底的に分割する お金持ちになる! こういった抽象的な目標を出すことは悪いことではありません。 でも、もっと具体的な目標にしていかないと目標は立てただけで終わってしまいがちです。 達成できたかどうかもあいまいになってしまいます。 このような抽象的目標を具体的な目標にする例は以下の感じです。 <お金持ちになる>って目標を具体的にするとします。 どういった状態がお金持ちになったと感じるのか?を徹底的に出していきます。 都内に一軒家を持つ ベンツを所有する 貯金が1千万円以上ある 郊外に別荘を持つ ロレックスの腕時計をする まだまだいくらでも出ると思いますが、こうやって出していきます。 1~5の目標は具体的です。 達成したかどうかがはっきり区別できますよね!? このような具体的な目標を出していくことが非常に大事なんです! <お金持ちになる>っていう目標を立てたいなら、{1~5を全部達成したら達成!}という達成基準を設ければいい(どうせなるなら、幸せなお金持ちになってくださいね(笑)) そうすれば、今の自分は<お金持ちになる>という目標に対してどの段階なのかがわかりやすくなります。 「5の<ロレックスの腕時計をする>は達成した。次は2の<ベンツを所有する>を目指そう!」 って次の具体的な目標1つに絞ってそこに向けて全力で突っ走れるようになります。

バックナンバー・関連記事はこちら↓

継続力を高める効果抜群の方法 | シゴトノート
今回は継続力を高める方法について! 何かを向上させるためには<続ける>ことが必須です。 スポーツがうまくなりたいなら、練習を毎日続ける。 仕事が出来るようになりたいなら、本を読むなどの努力を何年にも渡り続けていく必要があります。 どんな効果的な方法でも続けることが前提になっています。 継続力を高めるコツを知っていきましょう!。 やる気を生み出す行動をし続ける 「継続できない、、、」 って嘆いている人の多くに欠けていることがあります。 それは、やる気を生み出すことの重要性に気づいていないこと。 何かを始めて継続していくと最初のころに比べて、だんだん飽きてきます。 強く興味があった状態から、興味がだんだん薄れていく。 そのため、やる気が起きなくて続かなくなる。 これが続かなくなる大きな原因です。 なので、何かを始めたら、やる気を生み出す工夫をし続ける必要があるのです。 小さな目標を1つずつ達成していく 何かを始める時は何かしら目標があって始めると思います。 大きな目標は小さなステップに分ける。 そして、段階を踏んで達成出来るようにしていくことが有効です。 そうすると、その小目標を1個ずつ達成していくたびに、やる気が生み出されるようになります。 やる気がその度に生み出されるので、継続しやすくなります。 大きな目標のままだと、自分がどの程度まで目標に近づいているのかがわかりにくい。 目標に近づいているかどうかの実感が持てないと 「これで本当に目標を達成できるのかな?」 「今の努力は効果があるのかな?」 と不安になってしまいます。 その結果、やめてしまうということにつながりやすい。 数日、あるいは数週間で達成できるような小目標に分けておくと、それが防げます。 なぜなら、小目標を達成するたびに 「目標に近づいている!」 と実感が湧くからです。 成功者に触れる 成功者に触れるというのもやる気を生み出すのに非常に大切です! もちろん、成功者に触れるとは直接触れることではありません(笑) 自分が立てた目標をすでに達成しているその分野の成功者・カリスマの話を聞く。 あるいは、その人の本を読んで考え方を知るという意味です。 その分野での成功者の話をセミナー等で聞くと、 「目標を達成したい!」 「あの人みたいになりたい!」 という強いモチベーションが生まれる可能性大です!
スポンサーリンク

 - 生産性向上

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status